【体験】続「プチ鬱(無気力症候群?)」今回はブルーマンデー症候群!?

0 views

日記・雑記
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

 

 

ちょっと前に、プチ鬱的な物になりました。

 

久々に「プチ鬱(無気力症候群?)」になったので原因と対策、なった日の過ごし方を考えた

 

これがおよそ20日前。

で、今度はこれに腹痛という具体的な体調不良が加わって襲いかかってきました。

 

 

とはいえ筆者も社会人、ちょこちょこ休むわけにもいきません。

 

ということで、この20日間を振り返って何がきつかったのかを改めて振り返ります。

そしてこの記事のもう一つのテーマ。

それが「ブルーマンデー症候群」というもの。

今回発症しちゃったの、休み明けなんですよ。

改めてそこら辺も調べて見たら、どうやら休みの過ごし方ってのが次の日に超響くらしく。

と同時に休み明けというのは鬱的な症状が出やすいという統計もあるようで。

 

なので今回は、それも踏まえて反省してみようと思います。

 

スポンサーリンク

体調不良が起きた状況と、思い当たるストレス

 

まずもってそこに至るまでの状況、そして思い当たるストレスを挙げてみようと思います。

 

発生日→2023年1月10日(火)

 

今日、1月10日。

この時点で個人的にあとから考えるとストレスかかりがちだったんだろうなあと思っています。

・年末年始の連休が明けた最初の週を乗り切った
・そんな仕事がそもそも最近ストレスフル
・最初の仕事を乗り切って3連休を満喫していた
 (正確には土曜日に半日勤務なので2.5連休)

こんなところ、つまりこの三連休明けというのは超ストレスだったんじゃないかと。

 

三連休の過ごし方

 

たぶん最悪だったのがここですね。

三連休の過ごし方、あとから調べた感じだと最悪だったっぽいです。

・土曜日、3時まで夜更かしをする。
・日曜日と月曜の朝まで就寝リズムがずれる
・結果的に月曜の夜も若干の夜更かし
・火曜の朝、心が折れる

ということで、睡眠がぐちゃぐちゃだったんですよ。

 

仕事の日は憂鬱、休み明けは更に憂鬱

 

こんな感じの人は多いんじゃ無いかとは思いますが、休みは楽しくても

「楽しかった!仕事頑張るぞ!」

とまで綺麗に切り替えられないよなあと。

なんなら明日から仕事、という現実から逃げるべく休みの最後は夜更かししがちな私。

 

たぶん、体調不良や心の不調は睡眠から来ている面が非常に強いと実感しているのでこれをなんとかせねばならないわけです。

 

スポンサーリンク

対策

 

じゃあ具体的にどんな対策をするのよって話。

 

本を買いました

 

まずは本を買いました。

 

 

まだ全部読めてないですが、参考になる部分が非常に多そう。

こいつを買う決め手となったのが目次にあった

ブルーマンデーを打破する「土日の睡眠法」

という項目。こいつは見逃せねえ!というわけです。

 

そこを超簡単に要約すれば

起床を遅くして多めに寝るのは良いが、就寝を遅くすることは全くオススメ出来ない

ということらしい。筆者さんも土日に多く寝るという習慣を崩された週は体調が悪いとか。

これだけの本を書く偉い人でもそんなもん、だから睡眠は意識してコントロールせねばならん!と痛感しました。

 

日々の就寝が遅すぎる説

 

これはねー、ゲーム好きかつブロガーだから、という言い訳をしたいんですが、平日もそもそも寝るのが遅いんですよね。

だいたい1時。酷いときは2時。

でもって起きるのは7時前なので、平均して6時間を割ってしまっている。

なので、毎日エナドリを決めてなんとかしているのが現状なんです。

なんでかって、ゲームをプレイして記事を書いてという習慣が遅い時間に食い込んじゃってるから。

 

転職してから残業が平常運転なのもあって、夜ご飯を食べ終わるのがだいたい20時半とか。

そうなると、そこからゲームやってブログやって寝る支度やらシャワーやら・・・となるとその時点で24時回っちゃう、日付が変わっちゃうんですよ。

なのでこの平日の仕事終わり、どう過ごすかをちょっと考え直さないと行けないですね。

 

ゲームかブログ、どっちかに絞らないと駄目かもやしれん。

特に月10記事という目標を掲げた以上、ブログを優先して取り組まなきゃなあという気持ちではいます。

で、作業量をこなしたらご褒美にゲーム、なんてのがいいかも。

 

今最もマズいのは、

だらだらゲームする

これじゃまずいとブログに手を付ける

ブログ作業が一段落する頃には1時前

なんて流れです。これをなんとかして止めなければならない。

 

ひとまずは、「日付が変わるまでに全て終えて布団へ」を目標に実行していきます。

 

その他小さな対策集

 

・白湯を飲む

うちは石油ストーブなので、上にヤカンを置くだけで常にお湯が生成されています。

これを定期的に、特に夜に飲むことで安眠効果があるとか。無料だし試してみるべ。

 

・ストレッチ、ストレッチポール

同様ですね。寝る前に行うことで良いとかなんとか。

あと単純に日々のコンディションがアウトプットの量と質にすごく影響することを痛感しているので、そこも整えていきたい。筋トレもしてるしね。

 

・眼精疲労対策

今の仕事が細かい作業まみれで、今までよりも目が疲れるようになりました。

しかも元々ゲーマーだしブログも書いてるし、ということで目を酷使しまくる日々です。

眼精疲労もまた、睡眠の質を下げるらしいのでホットアイマスクなり目薬なりマッサージなり、手を打っていこうと思います。

 

・日々の家事やタスクを後回しにしない

これも俺はけっこうやりがちで、食器洗いとかシャワーとかを後回しにしちゃうんですよね。

でもそれをやっちゃうと、パソコンの電源を落としてから寝るまでに時間がかかっちゃうんです。結果的に、日付変わる前にパソコンは落としたけど寝るのはそこから一時間後、みたいな。

それを避けるために、「あとは寝るだけ!」って状態でゲームや作業をするようにしたいなと思ってます。

 

スポンサーリンク

日々のコンディションを整える

 

結局こういうのが出ちゃうときって、日々のコンディションの崩れが蓄積したときなんですよね。

なので、地道に日々の体調管理をするしかないなと改めて。

コンディションが上がれば作業量も作業スピードも改善できそうという希望にすがっています。

というかあれなんだよね、改めて振り返って思ったけど寝不足に慣れすぎている気がして。

 

改善したらどれだけ元気に日々を送れるのか、ちょっと楽しみであります。

 

 

 

 

 

全記事が見れるサイトマップはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

サイトマップ、全記事こちらから。お好きな記事をお読みください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました