ディスクアップのプレミア演出、ART中第三停止ナビ左の秘密がやっと分かった

ディスクアップのプレミア演出、ART中第三停止ナビ左の秘密がやっと分かった

いやー、今更気付くなんて遅すぎました。それでもぼーっと考えて思いついた自分を褒めたい。

ディスクアップには様々なプレミア演出がありますね。

「○○が揃う!?」演出。

獣王演出。

と、沢山あるのですが。その中でも最も地味であろう

「ARt中の押し順ナビ、第三停止が左」

というプレミア演出について今回はお話ししていきましょう。

なんでこんなプレミア演出が作られたのか、言及している人はまだ見かけていないのでそれについて。

Advertisement

第三停止ナビ左とは?

ディスクアップにおいて最もレアかもしれない、そんなプレミア演出です。

第三停止が左になっている。ただそれだけ。

出現条件は推測ですが、

「ボーナス成立後+転落リプレイ」のごく一部で出現すると思われます。

このナビ自体は第一停止を無視するとARTが転落するリプレイなので、重複の可能性は無し。

となると成立後しか考えられないんですよね。

ただ筆者も成立後に転落リプレイを引いたことは100回以上有ると思いますが、まだ一度も出現していない。

なので出現率が極端に低いのでは無いかと・・・

なぜ第三停止左、という演出なのか

ではなぜこのような演出が生まれたのか、です。

そもそもディスクアップの押し順ナビは、第一停止さえ守っていればいいものだという前提があります。

あれは6択ではなく、3択のリプレイなのです。

是非試してみて欲しい、第一停止さえ守れれば絶対に転落しません。セグを見ても分かると思いますが、第一停止と9枚役の色ナビで合計6個のセグ表示しかないことからもそれは分かります。

ただそれを無視したときに、一つ困った問題が発生します。それは左を最後に止めるとリプレイの揃い方がおかしくなることです。

これは通常時の変則押しとかでも見ることが出来るんですが、ただのリプレイでも青7頭のリプレイ、いわゆるボーナス重複確定の「特リプ」と同じ揃い方をしてしまいます。配列上の問題ですね。青7周りはリプレイが少ないので引き込めない並びになっています。

詳しく言えば、リプレイは左リールを残して押す時点で揃うラインが決まるので、4コマに一つリプレイが無いと上手く揃わない。

赤7周り、青7周りはリプレイが足りません。なので左を第三停止にすると変な揃い方、特リプと同じになるのです。

たぶん、それがこの演出の理由。

この演出が素晴らしい理由

特リプの形で通常リプレイが揃っても良い状況。それは当然ながらボーナス成立後だ。しっかりナビに全リール従っていたら、出目でもなんかおかしいと思うことになる。

知っていればナビだけでこっそり喜べる。知らなくても出目で分かる可能性もある。知らなくても気付かなくてもリプレイだから不利益を被ることはない。誰も損せず、得する人は沢山いる。

そんな素晴らしい演出がこのプレミア演出なのだと思います。撤去までに見れたら良いな。

     
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。