北斗天昇、ようやく初打ちしたけどくそつまんなくないですか?(9/15実戦記)

北斗天昇、ようやく初打ちしたけどくそつまんなくないですか?(9/15実戦記)

いやーついに打てましたよ。

初打ちですよ。

北斗天昇。

ずーっと打ってみたいとは思いつつ、機会が全くなかったんだよね。

奇数回スルーの有利区間引き継ぎ狙いとか、狙い目自体は知ってたんですよ。

ただただ負ける前提で初打ちしたくなくて、打つならある程度期待値がある状態が良いなあと。

せめて+-0円でいいから、って感じ。

それを考え始めてから10ヶ月近く。

ようやく打つ機会に恵まれた訳です。

いや、正確にはこの「機会に恵まれた」というのはただの私の勘違いで、実際は全然良い機会じゃ無かったんですけどね。

そこら辺も踏まえて、どんな実戦だったのか。

そして筆者は遊戯する中で何を思ったのか。

共感してくれる人もいるはず。

是非最後までお読みくださいませ。

Advertisement

打とうと思った経緯

なんとなく、5スロで遊びたい気分になったので近場で一番低貸しが充実しているホールへ行ったんですよ。

そしたらこんな台がありまして。

朝イチの台、前日454AT入らずの台。

期待値的には、20スロで500円ぐらいらしい。5スロだと大体130円ぐらいかな。正直、収支よりも期待値プラスだったらいろんな機種を打ちたいなというのが最近考えていることなので、とりあえず打ってみるべと着席しました。

今まで本当に少数機種しか打ってこなかったので、色々打ってみないとスロットの面白さが分からないなあと痛感したためです。

さて、打ってみようと。そしたらばなんと。

あたったんですが。なんと600G台でしたよ。ひどい。

5スロの有利区間スルーすらリセットしてくるとは・・・やるなこのホール。

ということで、640G当たりでようやく激闘ボーナス。

レベルはこんな感じで、なんとか勝てました。

この当選率が出てるのは面白いね。やっぱり中身の見えてる抽選は熱くなれるよね。

結局自力感は全くなかったんだけど・・・

まさかのこの契機とは。せめてリプレイで勝ちたかったけども。

そんなこんなでようやく天昇RUSH。

これもなんとも言えない感じで、最終的には

約700枚を獲得して終わり。

ようやく打てた天昇だったんですが、どうも筆者には引っかかる。

天昇、つまらなくない・・・?

いや、これ面白いか・・・?

通常時がとにかくきつい。レア役引いても世紀末ポイント貯めるだけの感覚だし、たまに昇舞魂を手に入れられるぐらい。

結局ATへの挑戦は、ゲーム数を待つだけの消化になってしまうんですよね。

対決自体はとても面白かったです。個人的に抽選の中身が見えてると熱くなれるので。明確にどれを引きたい!最低でもこの小役を!ってイメージしながら打てるのは楽しいよね。

でも当たったり当たりがかかったCZはどの台でも基本的に楽しいものだと思うのよ。リゼロぐらいかな、当たってなおつまらなかったのは。

基本的に遊技の大半は通常時、当たっていないときな訳で。そうなるとそこが楽しいかどうかっていうのが大事だと思うんですよ。

もちろん天井前提、ゾーン前提のゲーム性が好きな人もいると思う。周期性で言えばG1とか戦コレあたりが人気だし。

ただ、毎ゲームドキドキしたいんですよね、私。

別に直撃とかは無くても良いから、どこからでも当たりが目指せるゲーム性が楽しい。

高確上げて、そこで小役刺して・・・とか。

CZ引き寄せてそこで勝負、とか。

とにかく天井以外に明確に目指せる当たりルートがないと楽しくない、というかドキドキ出来ないんです。

そうなったときに、ポイント溜まっても恩恵が薄い、玉集めにしかならない、最終的にモード毎の天井まで消化する。

ってゲーム性がどうしても退屈で仕方ないんですよ。

6号機はこのスタイルが多い

でも6号機ってそういうのばっかりだよね。リゼロ、天昇、星矢SPなんかもそんなイメージ。

自分ではほとんど打って無くて、ホールで働きながら眺めてるぐらいだけどどうしてもそういったイメージが強い。

絆2ぐらいかなあ、どこでもチャンスがありそうなの。あとはエウレカ3のKCCとかはそれを狙った気もしないでも無いけど。

毎ゲーム、何かしらの意味を持ってレバーを叩きたい。無意味な区間が本当に嫌い。そんな筆者にとって天昇は肌に合わなかったのでした。

この日のその後の稼働

ちなみにこの日は天昇でほぼチャラ、出玉700枚を持って向かったのは癒やしのクラセレ。

700枚使って、

このバケ一発だけ引いて、全部飲まれて。

店変えて20スロのディスクアップ打って、ビタ88%、+247枚というしょぼい感じで終わりました。一日通した収支もほぼトントン。

うーん、なんとも無難。

まあこうやって少しずつ楽しむスロット稼働もしていきたいなと思っているところです。

あとディスクアップに関しては今でも一応データ集計を続けているので、撤去直前にでもまた公開したいなと。

あとはなんと言っても6号機ディスクアップが楽しみですね。

6号機ディスクアップが検定通過。どんなスペックになるか予測する

こちらは設置され次第、とにかく打ってみようと思います。

とりあえずはそれまでお金を貯めたりブログを頑張って、スロットで遊べるお金を作ろうかなと。

とりあえず、スロットメーカーさん。

毎ゲームドキドキ出来る6号機、お願いします。

     
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。