VALORANTのエイム練習案「レティクル無し」というのが超強化になりそう

0 views

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

 

 

今日(2022/7/31)、今まさに記事を書いているよこでYamatonさんが配信をしています。

 

大体私はブログを書いたりエイム練習したりするとき、配信をBGM代わりにすることが多い。

そんな感じで配信を付けたら、Yamatonさんがいきなりレティクル無しで射撃訓練場、そしてデスマッチに参加しだした。

 

ということで、今日はレティクル無しという練習法。

その狙い、予想される効果、および初心者である私がやってみた感想を述べていきたい。

 

スポンサーリンク

レティクルを消すことによる効果

 

そもそも、なぜレティクルを消すことが強化に繋がるのか。

 

 

このツイートは超簡略化されているが、これが一番の効果である。

 

レティクルを利用したエイムは二段階で合わせている

 

一般的なプレイヤーのエイム手順としては、

①大まかにエイムを合わせる、大きな的ならこれだけで当たる。

②細かいエイムを、レティクルを利用して合わせる。

という二段階に別れている。つまり、どこかの段階で必ず、

レティクルを観て相手を見る

という動作が挟まる。

特にVALORANTのようなゲームの場合、大まかなエイムはプリエイムで既に合わせていることが多いため、実質

レティクルを観て相手を観てそこに合わせて・・・

という動作をいかに早く行うか、という状態だ。

 

レティクルが無ければその補助が利用できない

 

しかし、ゲーム画面からレティクルを無くしたらどうだろう。

レティクルが見えないのだから、利用して合わせることが出来ない。

つまり動作としては、

「敵を観て感覚で画面中央に捉えて打つ」

という動作になる。一個挟まっていた動作がなくなるのである。

そうするとどうなるか、より早く相手を捉えることが出来るようになる。

 

目の使い方で言えば、レティクルを観ずに相手だけを観て当てるという簡略化された動作でプレイすることになる。

この簡略化によるエイムの高速化は、個人技の強化に間違いなく繋がる。

 

エイムとは画面中央に敵を捉える能力だ

 

更にそもそも論の話をすれば、エイムとは

「マウスを動かして的を画面中央に捉える能力」

と言い換えることが出来る。その中で、画面中央の目安としてレティクルが存在する。

だから目の使い方として、レティクルを観て敵を観て、という順番になる。

 

だがこれは、理想的な目の使い方ではない。

観るべきは敵だし的だし、レティクルは合わせるための補助でしか無いはずなのだ。

なので敵を先に見て感覚で画面中央に合わせる、という高速化をすることで強くなれる。

そのためにレティクルを消して練習する、という理屈だ。

レティクルを消すと、いかに画面中央が感覚で分かってないかを痛感する。

そりゃレティクル観ずに合わせる高速フリックなんて当たらねえよなと。

自分も消すまでは行かないが、相当見にくいレティクルでトレーニングしていた時期がある。

 

Yamatonさんが挑戦した初日の配信アーカイブ、リンクを張っておく。

個人的にエイムゴリラだと思っていた部長が、自分のエイム不足を嘆く様はストイックそのものだ。

その日のYamatonさんの配信

 

スポンサーリンク

初心者がやってみた

 

で、初心者である筆者がひとまずやってみた。

筆者のVALORANT内でのだいたいの能力を書いておくと、

・ランクはブロンズ1崖っぷち。
・デスマはだいたい2~6位ぐらい、沼ると最下位も平気で取る。
・射撃訓練場Bot撃ち平均ノーマル26、ハード12。
 100体排除横からで103秒付近。

という感じです。

 

で、たぶんBot撃ちハードは無理なので、ノーマルをやってみました。

 

 

いやー当たらん、まじで当たらん。

で、ついでに普通にBot撃ってみました。

 

 

うん、やっぱり当たらない。めっちゃ近いBotならギリギリ出来るけどねえ。。。

ということで、俺は滅茶苦茶レティクルを観ながらプレイしているんだなということが分かりました。

てことはこの練習がかなり効果がある、はずなんです。

ちなみにデスマッチの様子がこちら。

 

 

はい、無残です。

これは記録用にYoutubeに上げて、レティクル無し練習の成果として定期的に録画しても良いですねえ。

 

スポンサーリンク

レティクルの消し方

 

ではここで、レティクルの消し方を。

 

VALORANT

 

「新しいプロファイルを作成」を選択。

 

・インナーラインを表示→オフ

 

 

・アウターラインを表示→オフ

 

この2点さえいじれば消えるはずです。

名前を付けて保存しておきましょう。

 

Aim Lab

 

選択できる全てを左端にスライドすると消えます。

 

 

Kovaak

 

Kovaakには、ゲーム側でレティクル無しの設定が作られてます。

 

 

これで一通り練習が出来るはずです。

 

スポンサーリンク

根詰めてやらずとも、気分転換に

 

これ、やってみれば分かるんだけどマジで最初は当たらないです。

なので根詰めて

「レティクル無しで毎日10分!」

とかまでやらなくても良いんじゃないかな。

普段からVALOでデスマッチ回してる人なら一試合だけやってみるとか、毎日エイム練習してる人は数分だけレティクル無しでやってみるとか、ちょっとずつ適応させていくのが良さそうです。

あとあくまでも感覚を養うトレーニングであって、普通のエイム練習より成果は分かりにくいし時間もかかると思います。

技術よりもその根幹をトレーニングするイメージです。スポーツで言うなら体幹トレーニングのような物。

何かが上手くなると言うより、エイム全体の根っこを強化していくイメージなので、

・すぐに成果を求めずに
・根詰めてストレス溜めすぎずに

ちょっとずつ強化していきましょう。数ヶ月後にきっと効果が出るはず。

 

 

 

 

 

 

全記事が見れるサイトマップはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

サイトマップ、全記事こちらから。お好きな記事をお読みください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました