Apex Legends、PS4版初心者の最強武器はR-99!?実戦時のコツもド初心者目線で伝授します!

Apex Legends、PS4版初心者の最強武器はR-99!?実戦時のコツもド初心者目線で伝授します!

どうも、FPS初心者のやまゆーです。

 

ずーっと継続してやっております、Apex Legends。

 


エーペックスレジェンズ ライフラインエディション【同梱物】・限定レジェンダリーキャラクタースキン・
限定武器スキン・限定バナーフレーム・限定バッジ・1,000 Apexコイン 同梱 – PS4

 

 

どんなゲームかはこちらをチェケラ!!

 

Apex Legends、プレイ無料だから気軽にやろうぜ!ド初心者が書く未プレイ向け講座!

 

武器選びをきちんと考えるようになってから、キルをしっかり取れるようになってきました。

 

今回は数ある武器の中でも特に実体験から初心者に伝えたい

 

「R-99の使いやすさ」をまとめました。

上級者向けと思って避けてましたが、これがどうしてか使いやすい。

その理由をド初心者本人が考えてみたので、ぜひお読みください

それじゃ、いっくぞー!

 

 

 

武器選びは難しい

 

R-99は最強と言われていた

 

FPSで初心者がほぼ必ずぶつかるんじゃね、とド初心者の僕が思ったのが、どの武器を選べばいいかということ。

 

もちろんバトロワ系なので拾えるか否かという運はあるにせよ、

「この武器が拾えたら必ず取っとく!」

というような目安があれば一番楽ですよねえ。

 

という所で、前のシーズンから言われていたのが

 

R-99最強

 

ということ。

 


© 2019 Electronic Arts Inc.

 

なんですが、使ってみて上手くいかなかったので避けてたんですよね僕。

けれどもゲームシステムをある程度把握してから使ったらこれが使いやすいのなんの。

 

ということでこの武器がなぜ初心者にお勧めなのかを順を追って解説します。

根拠のあるもの、実体験から感じたものとありますので、一つの考え方として読んでね。

 

 

武器の強弱は何で考える?

 

「武器の強い弱い、というのはそもそも何を基準にすればいいの・・・?」

 

と思っていた私。

 

 

個人的には当てやすい武器から使うべきでは、と考えていました。

ですが、ここはきちんと根拠を調べてメタ的に強い武器から考えてみましょう。

 

数字上強い武器

 

まず、数値から考えてみましょう。

 

簡単に言うと攻撃力みたいな参考数字があります。

 

これをDPSと呼びます。

「Damage Per Second」


読んで字の如く、一秒間当たりダメージ量です。

この言葉自体はFPSに限らず、リアルタイム系のアクション全般で使われる言葉ですね。

 

単純に言えば、これが高ければ高いほど同じ時間でより多くのダメージを与えられるということになります。

 

ではDPSのトップ3を見てみましょう。
なお、ケアパッケージ武器は除いています。

 

一位 ディヴォーション 255
二位 R-99        216
三位 ハボック       202

 

 

という結果に。
(Apex Legends Wikiより数値引用)

 

しかしディヴォーションとハボックはどちらもエネルギーアモであり、連射が徐々に早くなっていく仕組み。
連射が加速しきる前に相手に大きなダメージを負わされることも少なくないのは、皆さん経験がおありかと思います。

 

ということで実際に使っている中で、早く大きなダメージを与えるにはR-99が理論上強いということになります。

 

※ピースキーパーは一発ごとの威力が高いですが、連射が効かないため数字が低くなっています。
 実際の戦闘では連射の間を遮蔽物でしのぐ等使い道があるので、DPSはあくまでも目安です。
 しかしショットガン系は扱いが難しいため、初心者向けではないと判断しこの記事では扱わないこととします。

 

当てられないから強くなくね?

 

しかしここで私が最初に思っていたこと。

 

 

「連射速すぎて相手に当たる前に弾切れになるんですが・・・」

 

 

はい、その通りで、初弾からヒットさせられる中級者以上ならいざ知れず、初心者は撃ちながら照準を合わせることが少なくないと思います。

 

じゃあ初心者にはオススメじゃなくね?と思いますよね。

実際、他のブログや媒体ではR-301が初心者にオススメといわれています。
・反動も素直で狙いやすい
・高すぎない連射レート
・アタッチメントの豊富さ
ということで万能なのは確かに間違いありません。

 

ところがどっこい、なんです。

このゲームをプレイするうえで外せないある機能がここで重要となります。

 

エイムアシストを味方につけろ!

 

 

皆様、このゲームをプレイするうえで、


エイムアシスト

というものを意識してプレイしていますでしょうか?

 

この機能、PS4でしか働かない特殊な機能となっています。

 

簡単に言えば、

「エイムを助けてくれる」

というもの。

敵が動いた時、一瞬エイムが吸い付くように自動で動きます。

いわばほんのわずかな時間、自動エイムになるわけです。

 

そしてこの機能とR-99の相性が、破壊的な強さを誇ります。

実際、戦闘中に余裕が出てくると、エイムアシストが働く瞬間を感じるようになってきます。

更に意識することで、エイムアシストを利用して当てるイメージが出来てきます。

ただ、これはとにかく慣れるしかないです。

 

なので、ここで伝えたいことは

 

ビビらずにR-99を使え!!
意外とエイムアシストで当たるから!

 

という点です。

 

 

実戦での使い方のイメージ

 

とはいえ、やはり全弾当てるのは至難の業。

相手をダウンさせる前に弾切れになるのは避けられません。

 

 

そこで、エイム力ではなく立ち回りを変えていきます。

前述したR-99の強みをどう生かすか、というものです。

 

全体の流れ

 

流れとしては

 

①先手をR-99で取り、エイムアシストを利用してHPを削る

以下、状況に応じて

②a.自分が削られていた場合、遮蔽に隠れ回復を図る

②b.武器を持ち換え、サブ武器でダウンまで持っていく

 

という流れになります。

 

以下、解説。

 

R-99で先手を取る

 

R-99を最大限に生かすため、先に相手に撃ち込み始めるのが理想です。
先手を取れないことも当然ありますが、そこは立ち回り次第です。

先に相手に仕掛けられても裏取りをしたり、高所を取ったりと、

こちらが一方的に撃てる局面

を作ることを考えましょう。
そしてその時に、エイムアシストを利用して1マガジンをぶっぱなします。

 

もちろん全弾当たることはまれなので、シールドを割ったりHPをある程度削ったあたりで弾が切れると思います。

 

そこで大事なのが、次の行動です。

 

リロードよりも武器持ち替え

 

自分も大きく被弾した時は当然ですが、aのように回復をしましょう。

問題は、こちらがダメージレースで優勢だったbの時です。

 

リロードをしてしまうと、隙が出来てしまいます。
この時に相手に隠れられてしまうと、反撃される可能性が小さくありません。

確実にダウンまで持っていくために、

 

武器を持ち換え、続けて攻撃

 

という癖をつけましょう。

 

この時、二つ目の武器は出来れば当てやすさ優先の武器がいいかと思います。

普段の取り回しも考えると、2-4倍スコープで遠距離戦闘も出来るようなARかLMGがいいかと思います。

R-301フラットラインが無難なところでしょうか。

 

この二つ目の武器で確実に相手をダウンまで追い込むことを意識するだけで、戦闘の運びがだいぶ戦いやすくなると思います。

 

 

まとめ

 

・ビビるな!R-99は使える!エイムアシストを信じろ!

・一方的に撃てる局面を探せ!

・弾が切れた瞬間に二つ目の武器へ持ち替えるんだ!!

 

という三点です。すごく短い!

 

 

それでは皆様、快適な頭ペックスライフを。

     
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。