マイジャグラー4で負けすぎました。金額もデータも書きます、正直に。(12/29稼働)

スポンサーリンク
稼働記録
スポンサーリンク

 

 

今年最後の稼働でアホみたいな負け方したので書きます。

今年全く勝てなかった、だけど好きなマイジャグ4だぜ。

 

書きたくねえなあ・・・恥晒すのヤダなあ・・・。

でも書きます。これを書かないと一年の振り返りも出来ないんですよねえ。

 

ということで久しぶりの実戦記だぜ。

 

スポンサーリンク

 

なんでマイ4に手を出したのか

 

まずはここから。

そもそも打ったのが年末です。本来なら設定なんか期待しちゃいけない。

でも、打つだけの根拠はあったんです。

 

まず、3と9の付く日は強いホールであること。

そして前日にも使った形跡があること。

その上で各機種一台ずつ良さげな数字が出ていたこと。

 

マイジャグのスペックを考えれば6はさすがに無いとしても4あったらいいなあと。

 

ただもう一個理由があって。

 

マイジャグ4好きなんですよ。とにかく。

元々マイジャグシリーズが凄く好きで、その中でも2が好きだったんです。光が強くて。

で、3になって光が弱くなったじゃないですか。液晶に表示されているぽいって言うか。

そこから4になってまた派手な光りに戻ったので好きなんです。

 

そもそもマイジャグシリーズが好きな理由もそのうち書きます。

 

あともう一個、理由があるんです。

 

 

直前、ジャグラーで二連勝してた

 

 

その前にねえ、ジャグラーで二連勝してたんですよ。15kと16k。合計31k。

 

 

 

地域の中ではジャグラーを割と大事に扱っているホールで良さげな台を履歴打ち。

その中には今回マイジャグを打ったホールもありました。

早い話、浮かれちゃってたんですよ。

 

ただまあ個人的にはこの二連勝分負けても楽しく、ちょっとでも期待しながらマイジャグが打てるならいいかな、という年末気分だったんです。

だから負けたこと自体はそんなに気にしてません。

問題は内容ですよ。

 

 

まずはデータを見てみようね

 

 

打ったのはこんなデータの台です。

 

 

見えますかね。一応書いておくと

3941G

BIG13(1/303) REG 15(1/262)

というデータ。これにマイジャグを割と大切に扱ってる形跡が定期的に確認できてるわけですよ。

そりゃ打ちたくなるじゃない。

 

で、自分が打ったデータ。

 

ゲーム数 1400G

BIG 0

単独REG 3 1/467

重複REG 3 1/467

ぶどう 209 1/6.7

チェリー 36 1/38.9

投資金額 33000円

 

 

はい。ひどい。

何がひどいってBIG0回よ。1400回して0ってなあ・・・

他もボチボチひどいんだけどね、この程度じゃブドウなんて当てにならないのは過去の設定狙いで散々学びましたから。

 

 

なのでそんなに小役は気にしてませんでした。

ただやっぱりというかなんと言うか、BIGが引けないとどうにもならないよね。

前にもBIGが引けずにぼろくそにやられたのを思い出しましたよ・・・

 

 

 

日頃ツキで勝ってることを棚に上げるな

 

もうね、人生トータルのジャグラーでBIG足りてないんじゃないかなって思うぐらい。

とか打ってるときには悲劇のヒロインぶってたんだけど、二連勝してた二回目は500GでBIG四回ぐらい引いてるんですよね。

 

 

これは一回目なんだけど、これもBIGが二回ぐらい多かったわけで。

 

二連勝中に6回BIGが多いのだとしたらちょうど借りを返したようなもの、その二連勝もこのバケ先行で死んだ台も高設定とは断言できないわけで、低設定だけど三日間で-1000円で遊べた奇跡、なのかもしれない。

 

 

根拠の弱いジャグラーは辛い

 

 

となるとやっぱり確信できるような状況じゃ無いと打つのはしんどいよねえ。

ましてや今のご時世、目押しできれば103%とか104%とかあるわけで。それらを打たずにリスクを負うだけのリターンが見込めるのか?って話になるわけで。

そう思うと私には

「ジャグラーの設定状況を都合よく考えてしまう」

という癖があります。これはなんとしても治さないと私の身を滅ぼす、もはや病です。

 

なので今回のクソ負けに関しては、

「神様が調子乗るなと教えてくれた」

と思うことにします。じゃないとやってられん。

 

ということでクソ負け稼働でした。

これらの結果を基に、今年のパチンコスロットに関して総括する記事を書こうと思うので待っててください。

 

 

 

 

 

全記事が見れるサイトマップはこちらからどうぞ!

 

 

サイトマップ、全記事こちらから。お好きな記事をお読みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました